幸運になる待ち受け画像まとめ【2020年版】

スピリチュアル
スポンサーリンク

毎日目にするスマートフォンの待ち受け画面は、実はあなた自身も気がつかないうちに、潜在意識下に働きかけています。

つまり幸運を呼び寄せる画像を設定すれば、潜在意識にすりこまれて、呼び寄せるといわれているのです。

この記事では、2020年の年に特に幸運を呼び寄せる、恋愛運アップ、金運アップ、仕事運アップ、などに効果があると言われる待ち受けの種類をご紹介しましょう。

あなた自身が上げたい運勢に合わせて、携帯やスマホの待ち受け画面を変えるとよいでしょう。

【全体運】出雲大社

2020年の今年特に注目が集まっているのは出雲大社です。ご利益がありそうなイメージは元々あると想いますが、出雲大社は全ての神のトップにたつといっても過言ではありません。

特に「神迎神事」という、年に1度行われる、800万の神が集まる出雲大社の画像が効果的です。

この出雲大社の写真を待ち受けにすることで、日本各地の多くの神様によるご加護を賜ることができると言われています。

【全体運】セドナ

日本だけでなく、世界規模、宇宙規模でエネルギーを得たいという人におすすめなのは「セドナ」です。アメリカのアリゾナ州に位置しており、パワースポットとして有名です。

セドナには、宇宙からのエネルギーが非常に多く降り注いでいるといわれています。またそのエネルギーが一カ所に集中しているため画像を通してもパワーを受け取ることができるのです。

【仕事運】富士山

kimura2 / Pixabay

仕事運を上げる事で有名なのは「富士山」です。日本ではご神体であり、神様の化身ともいわれ多くの登山客が訪れています。

この富士山は、仕事運や、幸運を引き寄せる場所とされ、全体が写る写真はパワーを得られるとされています。

 

【金運】コガネムシ・キイロテントウ

金運を上げるなら、「黄色の虫」が効果的です。特に良く言われているのが、コガネムシ。もともとお金と縁の深い虫で、コガネムシの画像を待ち受けにすることで、金運があがり、お金を呼び寄せるでしょう。

同じく黄色の虫であるキイロテントウの待ち受けも、金運が上がるといわれています。このキイロテントウは、家の中に入ってくるとあなたの金運がアップすると言われている虫ですので、もし入ってきたら追い出すのではなく、写真をとって待ち受けにしてみてくださいね。

 

【恋愛運】桜

shell_ghostcage / Pixabay


恋愛運は「桜」が効果的です。さくらには、不思議な事に、溜めこんでしまうと恋愛運に悪影響をもたらすといわれる「水毒」を浄化する効果があります。

お花見の時期には桜を待ち受けにする人は多いと想いますが、シーズンが終わった後でも、ピンク色の桜画像や、自分でとった桜の写真をを待ち受けに設定すれば、恋愛運が上がると言われています。

設定画像は全体が見えるように

待ち受け画面や壁紙は、意識しないうちに毎日のように目に入るものですから、いくら幸運を呼ぶ画像を設定しようとしても、「自分の好みじゃない」「不快に感じる」場合には、逆に運気が逃げてしまいます。

ですから、「自分が好きだと感じるもの」そしてその画像の「全体が見えるような写真」を意識すれば、画像を通してそこから得られるエネルギーを受け取ることができるのです。

それが、あなたの運気を結果的に上げることに繋がりますので、待ち受けの画像には、「これだ!」と思ったものを選びましょう。きっとあなたに幸運をもたらしてくれますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました